Patapon Rouge
パタポン ルージュ

3.30

420件

Patapon Rouge(パタポン ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • バラ
  • ブルーベリー
  • ブラックベリー
  • ブラックチェリー
  • 紅茶
  • 黒コショウ
  • スミレ

基本情報

ワイン名Patapon Rouge
生産地France > Val de Loire
生産者
品種Pineau d'Aunis (ピノ・ドーニス)
スタイルRed Wine

口コミ420

  • 3.0

    2021/11/25

    3.3

    パタポン ルージュ
  • 3.0

    2021/10/23

    ピノ・ドニス。フレッシュでジューシーな果実味、軽いタンニンと余韻。

    パタポン ルージュ
  • 4.0

    2021/08/21

    (2017)

    好きです。

    パタポン ルージュ(2017)
  • 3.0

    2021/08/20

    終始果実味感 ずっと葡萄畑で飲んでいるような^^

    パタポン ルージュ
  • 3.5

    2021/08/03

    (2019)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    これ美味いです。ビオワインだそう。 薄ウマ系。バラの香り

    パタポン ルージュ(2019)
  • 3.0

    2021/07/17

    (2019)

    初めてのパタポン!(以前グラスでちょっと飲んだけど。。。) こう言うビオ系のワインは避けてきた?ので、、、 いわゆるビオ臭は全く無い、ナチュラルなワイン。 キノコも香る土や木の風味があり悪くない!

    パタポン ルージュ(2019)
  • 2.5

    2021/07/05

    (2019)

    パタポン ‘19 めっちゃ久しぶりに飲むこちら。 暑苦しいものは嫌だと言われる中で、赤が飲みたかったので、冷やして飲んでみた。 薄い色調。 アセロラ、クランベリー、アニスなどの香り。 滑らかな口当たりで、ナチュラル薄旨系の味筋。 スパイシーさがアクセントになりつつ、やり過ぎていないバランス感が良い。 引っ掛かりなくスルスル飲める。 これは嫁にとっても許容範囲だったみたい。

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/06/14

    (2019)

    そしてこちらが主役のパタポンさん。 前に飲んだときは、結構飲んだ後だったからわからなかったけど、ほんとに優しくて、すーっと入ってきた。 ナチュールだけど、そんなにビオビオしてるわけでもない。良いワインです。

    パタポン ルージュ(2019)
  • 2.0

    2021/06/06

    (2019)

    中途半端 アルコール臭強い

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/05/23

    (2019)

    我が家のパタポンがいなくなったので追加で仕入れた2019年初モノ。2013よりは物足りないけどピノドニスの香りはやっぱり好きだわー!

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/04/24

    (2019)

    ひょんな場所で巡り会った、初、パタポンさん。 一度飲んでみたかったのを、偶然見つけて、、、と、語ってたら、いつの間にか自宅で開けてた。笑 飲んでみるとなるほど、これぞナチュールの王道にしてストライクゾーンなのか、と。 beauneが深田恭子だとしたら、とかけると、pataponは能年玲奈だね。と、妻の返しがなかなか秀逸。

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/04/18

    (2013)

    しばらく我が家に眠っていた2013年パタポンルージュ この花に抜ける時のスパイシーな感じがたまらない!!

    パタポン ルージュ(2013)
  • 4.0

    2021/03/27

    (2018)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    パタポン 2018 ドメーヌ ル ブリゾー ピノドニス 100% 久しぶりのパタポン これでいいのだ〜 ボンボンパタポンパタポンポン♪ (一体何人がコレ使いましたかね 笑) やっぱりパタポンはいいですね〜 4年前飲んだ時のは、ピノドニスの 少し漢方のようなスパイシーさが前に出てましたが 今回はちょうどいい塩梅。やっぱ好きだなー お供は 冷凍で送ってもらった、奥さん特製の スペアリブのスパイシー煮込みクスクス添え 揚げ茄子とトマトのグラタン 林檎の赤ワイン煮 などといただきました。

    パタポン ルージュ(2018)
  • 4.5

    2021/03/21

    するする飲める誰にでも合う大好きなナチュール 2年前は2800円だったけど20212月には4200円で購入

    パタポン ルージュ
  • 3.5

    2021/03/04

    (2019)

    久しぶりにパタポンをいただきました。 野性味のある果実感。ビオワインらしさ全開で美味しくいただきました。

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/02/21

    (2019)

    濃い目の出汁系ワイン。流石のパタポン。色だけ見たら薄いのかなと思いきや、濃い口当たりでまさに出汁系という味わいでした。

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/02/02

    こう言う優しいワインが好きになってきた。 じんわりと感じるほのかな甘味、柔らかいスパイス。 紅茶の様な香り。

    パタポン ルージュ
  • 3.5

    2021/01/26

    2019 パタポン~ 軽やかキレイな果実味が満載~ 北海道にワインを送ろうと思い近くのヤマトさんへ ヤマトさんから中身を問われ、 ワインと伝えたら この時期はクール便がいいですよ と言われたんです。 いやいや~ 夏じゃないし(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ 騙されないよう と話してたら 敢えてクール便なんですって 今の時期の北海道は凍ってしまうから クール便なら 最低温度が保証されている 北海道だとクール便でなく 凍結防止便という事を知りました! という話しをカボたんとしながらホッコリな ワイン文通ですね^ - ^ 南先輩は、まだ気づいていない ナチュール党からのパタポン トラップを、、、

    パタポン ルージュ
  • 4.0

    2021/01/26

    (2019)

    グワシ!(楳図かずお) と心を鷲掴みにされる優しさと 旨味成分が じゅわぁ と溢れるワインです。 赤系果実に 薔薇や菫などのフラワリーな香り 生薬のようなニュアンス..旬の食材や春野菜を食べてデトックスされるような..身土不二みたいな.. うん。やっぱ上手く言い表せません。笑 こちらはプレゼントで頂いたワインなので尚更優しさを感じるのかも知れません。 いつぞやのお礼の気持ちで心ばかりのワインを送ったのですが、そっこーでhiroさんが南瓜の為にセレクトして下さったワインが送られて来ました✨ こちらのパタポンはその内の1本です^^ hiroさん ありがとうございますm(__)m♥ 深々✨✨ こういうワインって なんか血となり骨となり肉となる気がします 4枚目以降は市から送られて来た「ほくと地域応援券(第2段) 」20K円分 で家族で食べて来た焼き肉の写真の一部です。 こちらの肉も まんまと南瓜の肉となりました。笑

    パタポン ルージュ(2019)
  • 4.0

    2021/01/03

    (2018)

    やっぱり好みです。 開けたては「ん?」っと思いましたが、気のせいでした笑 3日かけてゆっくり楽しめました。

    パタポン ルージュ(2018)
  • 3.0

    2020/12/26

    (2018)

    価格:3,300円(ボトル / ショップ)

    No610 外観は濃い目のダークチェリー、縁は明るい 粘性はやや強く、細い筋がグラスを流れ落ちる 香りは酸味のラズベリーとコールタール、腐葉土、樽の香りがある 味わいは、アタックは強く無いが、酸味のあるラズベリー、タンニンもしっかりあり、口の中に残る 日が経つにつれ、柔らかくミネラル感が増してくる

    パタポン ルージュ(2018)
  • 3.5

    2020/12/26

    (2018)

    久しぶりの

    パタポン ルージュ(2018)
  • 2.5

    2020/11/20

    (2014)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    白檀のような、お香のような香りに赤系ベリーのチャーミングな香り。酸味や胡椒っ気も感じる。 抜栓初日はまぁまぁ酸も強く、やや刺々しい印象。ミネラル感と塩味がある。2日目になると少し穏やかになり、4日目でようやくフルーティさを素直に感じられるようになった。また、生薬のような、ハーブのようなニュアンスは初日から引き続き感じる。 全体をとおして甘酸っぱさ、スパイシーさもあり、思いのほかタンニンも存在感がある。舌にじんわりと出汁のような余韻を残す味わい。 醤油や出汁を使った日本食と合わせると良いかもしれない。

    パタポン ルージュ(2014)
  • 3.0

    2020/10/23

    (2018)

    ドメーヌ・ル・ブリゾーの18パタポン・ルージュ フランス、ロワール ピノ・ドニス パタポン・ブランと同時にパタポン・ルージュも開けました!! このパタポン・ルージュはカーヴ・フジキで購入♫ パタポン・ルージュはカレースープやカボチャ&豚肉のオーブン焼きをつまみながら(^^) ルージュの方は還元的で思いの外タンニンが強く、このタイミングで開けるのはちょっと早かったかも知れません(^^; 以下コピペ 2018年は久々に収量に恵まれた当たり年で、ブドウはモルティエ以外の全てのピノ・ドニスをアッサンブラージュ。ナタリー曰く「2018年は収穫したブドウが傷ひとつなくほぼ完ぺきだったので、全房のままロング・マセラシオンを試みた」とのこと。最初の1週間だけ毎日ルモンタージュを施した以外はほとんどブドウにタッチせず、密封のまま9ヶ月ほどブドウを醸しました。出来上がったワインはエレガントかつ中身が緻密で、カカオのようなほろ苦さと黒胡椒のスパイシーさが艶やかな果実味を引き締めます。余韻に長熟を予感させるキメの細かい上質なタンニンの収斂味が残り、彼女曰く「できればあと数年は寝かせてほしい」とのこと。また、今飲むのであれば肉汁がジューシーなマグレドカナールや血のソースを使ったジビエとの相性が抜群とのこと。

    パタポン ルージュ(2018)
  • 4.0

    2020/10/06

    チェリー、ミックスベリー、ぷちぷちとしたキュートな酸味。 微炭酸のうすーいグレープジュースのような(表現が貧相過ぎ!笑) じゅわ〜っと染みてくる出汁感もあって、温泉に浸かっているよう。  うまうまぷしゅ〜。

    パタポン ルージュ
  • 3.0

    2020/08/14

    (2018)

    初めてのパタポンです。 ビニカで知ったワイン。ラベルが印象的でワイン屋で見つけた時はめっちゃ嬉しかった♪ ピノ・ドニス初めて聞きました。 紫がかったルビー色。やや明るい alcohol12% まだ若々しい。 若々しく渋味が強めだが、それがなんともハマる。 ネットに書いてあったが、あと数年寝かすといいって。 開けてから読んだからちょっとショックだったけど、確かに伸びしろある味わいです。 赤系果実、カシス、ばら、すみれ、血液、黒胡椒、第一アロマが強い。 アタックはやや軽く、ソフトな甘み、爽やかな酸味、タンニンは力強い。 余韻はやや短い 14~16度 ロワールワインでした! 今日は小田原でワインの資格を持ってる人が経営するチーズ屋さんへ行ったのですがお休み。( ̄▽ ̄;) せっかくなので汗だくになりながら小田原城散歩。 小田原駅は昔風の商業施設を建設中。出来上がりが楽しみです。 ミニトマトとブラックベリーは家の庭で採れたもの。

    パタポン ルージュ(2018)
  • 4.5

    2020/07/23

    (2018)

    大好きです❤️

    パタポン ルージュ(2018)
  • 3.0

    2020/07/04

    (2018)

    2017を買いそびれて、2018は見つけて即買い。淡い赤色、ジューシーさもある。パタポンはピーターパンのことだと思っていたけど違うみたい笑

    パタポン ルージュ(2018)
  • 3.5

    2020/06/13

    (2018)

    今夜はTGIFということで、激多忙だった今週を振り返りながら、褒美のパタポンをオープン。落ち着かせていたからなのか、開けてすぐ美味い。ブワッと香ってくる。 ローズ、ベリー、紫蘇、ペッパーに、釘(笑)く〜、美味いなっ!と笑いが止まりませんでした(^^)

    パタポン ルージュ(2018)
  • 4.0

    2020/05/28

    (2018)

    大好き。 でも蝋キャップの頃の方が感動した。

    パタポン ルージュ(2018)