I Vigneri Vinupetra
イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ

3.31

28件

I Vigneri Vinupetra(イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックチェリー
  • ラズベリー
  • ブルーベリー
  • ブラックベリー
  • スミレ
  • イチゴ
  • カシス
  • イチジク

基本情報

ワイン名I Vigneri Vinupetra
生産地Italy > Sicilia
生産者
品種Nerello Cappuccio (ネレッロ・カップッチョ), Nerello Mascalese (ネレッロ・マスカレーゼ), Alicante (アリカンテ)
スタイルRed Wine

口コミ28

  • 3.0

    2022/02/28

    (2012)

    価格:5,500円(ボトル / ショップ)

    エトナを代表するナチュール生産者サルヴォ フォーティのネレッロ・マスカレーゼ主体ワイン。 サルヴォのお祖父さんが渇望していた畑、ヴィヌペトラの葡萄で醸す♪ 少し濁り気味の赤茶色。エッジはオレンジがかっている。 ブルーベリー、石、土、ハーブの香り。 流速がゆったりとして凝縮した果実のニュアンス♬ 酸味はスッキリ冷涼。 タンニンは重合してきているもののたっぷり感じられる! 口の中の粘膜から染み込んで来るような自然な味わい! 火山岩の大地を感じる美味しいワインです♪

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 4.0

    2021/12/24

    (2015)

    クローブ、ホワイトペッパー、ナツメグのような香りが主体。 口に含むと、透明感を維持しながら、それらの香りが口一杯に広がる。スムーズで滑らか。パンチの強いワインが好きな人は物足らないだろうけど… 少し時間が経つと紫蘇ジュースっぽさ。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2015)
  • 4.0

    2021/10/24

    (2015)

    西荻窪のDa Masaさんのお店でテイクアウトの際に、自宅から持っていったワインと交換する形でいただいてきたワイン。シチリアの赤。エトナ・ロッソ、イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラの2015年。色はやや透明感のあるルビー。落ち着いた酸。フランボワーズに少しブラックベリーの香りでしょうか。少しチェリーっぽい香りもあると思います。落ち着いた…でも果実感の強めなブルゴーニュのような雰囲気のあるワインです。ブラインドなら、ブルゴーニュと答えてしまうと思います。濃縮感はあるのに、そんなに重くない感じ…でしょうか。 とても良いワインでした。 ありがとうございました✨

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2015)
  • 4.5

    2021/09/24

    (2012)

    ヴィヌ ペトラ 2012 ネレッロ マスカレーゼ ネレッロ カップッチョ アリカンテ フランチージ alc14% 平均樹齢100年の区画から造られる。 アロマは極めて深く濃くエレガントです。 紫がかった濃いルビーレッド alcoholも強く、喉元にポッと明かりが灯る感じです。 Masaさん曰く、 「音に例えるならバイオリンではなくビオラ」 わかります! 浅い経験値の中でも、飲んだ事のある味わいの 気がします。 私的には、ローヌかな?…グルナッシュ多目のヌフパプ のような… とにかく美味しいです♪ 熟した果実味、ミネラルとスパイシーさも有り 余韻も極めて長いです。 (((o(*゚▽゚*)o)))♡

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 4.0

    2021/09/17

    (2015)

    「2~3万くらいのブルゴーニュルージュと比べても何ら引けを取らない味わいがある。」(Da Masa様) 『うーん、この手のワインはなかなか手に入らなそうだけど』と思いながら一応VINICAから検索してみたら在庫ありのショップが出てきたのでポチり。 Da Masa様のポストと同じ2012年物を購入したつもりだったのが、発注後に再確認したら何故か2015年物を注文していました。(^_^;))) ちゃんと見比べてポチったつもりでしたが。 こちらは残り1本だったのですが、2012はまだ在庫があるようなので、また今度。 明後日はワクチン2回目という事で明明後日は副反応で飲めなくなるかも知れないな、と今日明日でこちらを。 イ・ヴィニェーリ 2015ヴィヌペトラ グラスの中心部は黒みがかった深みある赤紫の色合い。 ピノ・ノワールを思わせるようなベリーの香りですが、やや重心は低めでまだ若さを感じる印象。 酸味からくる味わいもピノ・ノワールを彷彿させますが、少しカベルネのような味わいと舌触りも。 密度を感じて品質の高さが窺えます。 時間の経過と共にカベルネのようなタンニンが増していく印象でまだ若いかなと感じました。 2012だともっと熟成感が楽しめるのではないかなと思いました。 エトナのワインはまだまだ経験不足ですが、総じてレベルが高い印象です。 半分残して明日のお楽しみに。 【9/18 2日目】 2日目はもっとタニックになるかなと予想していましたが、意外やタンニンは後退して、初日のピノ・ノワールのような酸味豊かな香味が戻ってきました。 (^_^) やはりまだ熟成させた方が楽しみが大きくなりそうな印象ですが、美味しくいただきました。 2012も飲んでみたいですね。 【ショップ情報】 エトナ大学で醸造学を研究する傍らベナンティやグルフィ等シチリア東部を代表 するワイナリーのコンサルタントを長年務めたサルヴォ・フォーティ氏が2000年に設立したワイナリー。エトナ山の標高1200mにある2.5ヘクタールの自社畑にネレッロマスカレーゼ、カリカンテ、グレカニコと少量のフランス品種を栽培しています。除草剤や殺虫剤は使用せず、エトナの家畜小屋から直接仕入れた羊の堆肥を用いるビオロジック農法でICEAの認証を取得しています。醸造は500リットルの古樽で発酵させるという伝統的な方法で、二酸化硫黄の使用はごく少量。サルヴォ氏は、「誰よりもエトナのワインを知る人」とまで言われる人物ながら、自身のワイナリーでワインを造っていることはあまり知られていません。エトナの真髄を味わう上で最高の造り手と言えます。 葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、アリカンテ、イル・フランチージ(少量植えられているフランス品種) エトナ北部に位置する畑「ヴィーニャ・カルデラーラ」の0.5ha、平均樹齢100年の区画から生み出されるワインがこのヴィヌペトラです。 ニュアンスに富んだ果実味とミネラル、いきいきとした力強い酸とタンニンを持ち、堂々たる風格の、エトナならではの美しさを深く表現したワインです。 【その他】 明日から三連休ですが、冒頭に書いたように2日目は2回目のワクチン接種ですので、3日目は副反応を想定して予備日みたいなもの。 と、いう事で今日明日で飲もうと思った訳ですが、副反応には個人差があるようですので、どうなりますか。(^_^;)))

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2015)
  • 5.0

    2021/09/04

    (2012)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    凄い!(@_@;) 2~3万くらいのブルゴーニュルージュと比べても何ら引けを取らない味わいがある。 いい加減自分のベッドで寝なさい!(-""-;)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 3.5

    2021/08/14

    (2006)

    シチリアの赤 イ・ヴィニェーリ / ヴィヌペトラ エトナ・ロッソ 2006 ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カプッチョ、アリカンテ、フランチージ 基本エトナらしいエレガンテなファーストアタック。ほんのりスパイス感が顔を見せ始めると野趣的なニュアンスもチラホラし始め、フィニッシュに少しの塩味。ウズラとか食べたくなります。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2006)
  • 3.5

    2021/08/03

    (2006)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    ■テイスティングノート やや還元。 15年熟成ながら、未だ艶やかで硬く凝縮感に富んだ果実味と複雑なスパイスのヒントが高次元にまとまる。酸の引き締めも心地よく、余韻はほろりと溶けていくじんわり系…あぁ、旨い。 品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ、アリカンテ、イル・フランチージ(少量植えられているフランス品種) 樹齢:100年を含む 畑:エトナ北部に位置する畑「ヴィーニャ・カルデラーラ」の0.5ha/火山性/海抜700m 醸造:解放桶で発酵(一部全房圧搾)、木桶(トノー)で1年熟成 アルコール:13.5% ■生産者について エトナ大学で醸造学を指導しつつ、ベナンティやグルフィなどのコンサルティングで世界的脚光を浴びた栽培・醸造家「サルヴォ・フォーティ」およびその賛同農家によるワイナリー。 エトナの伝統であり、非常に労力がかかるアルベレッロ(一株仕立て)栽培を徹底して敢行する。2008年にコンサルティング活動を休止し自らのワインに集中。2013年にエトナ山東側、ミロ村に自らのパルメント(極伝統様式の醸造所)を開設。 フラッグシップのヴィヌペトラに用いるネレッロ・マスカレーゼは樹齢100年以上。他にも一部のカッリカンテには全房圧搾を、ネレッロ・マスカレーゼでは一部にアンフォラ熟成も活用する。いずれのキュヴェにも、1962年エトナ生まれ、10歳代前半からワイン仲買人の助手として経験を積みエトナの固有品種とテロワールの魂を知り尽くす、サルヴォの手腕と慧眼が燦然と輝いている。念願のセラーも2019年に完成し、ワインの品質が燦然と輝きだすのを待つばかりになっている。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2006)
  • 3.5

    2020/01/22

    南イタリア1人旅⑧ イ・ヴィニェーリ最後は、ヴィヌペトラ。 現地で、バランス良く美味しいワインを表現する言葉だそうです。 その名の通り、バランス良いタンニンと酸味。美味しいちょい濃い目の赤~って味です♪ イ・ヴィニェーリ、ワイン作りへの強いこだわりを感じるワイナリーでした~!

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 3.5

    2019/08/13

    (2012)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ シチリアのエトナワイン。ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カプッチョは、ピノ・ノワールの亜種だそうですが、ピノより香も味わいも力強く野生的。 高級肉の会。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 3.0

    2019/08/08

    (2015)

    マイブームのネレッロ・マスカレーゼ。これはスミレやインク。タンニンも強く、男性的。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2015)
  • 3.0

    2018/06/24

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    軽め

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 4.0

    2017/12/17

    初めてのエトナ。ナチュラルな味わいに力強くもアロマティックな香り。まだタンニンが粗いですが、久しぶりのどハマりワインです。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 3.5

    2017/04/06

    レフェルヴェソンス

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 3.5

    2017/02/16

    (2006)

    黒雄鶏会13本目。イ・ヴィニェーリのエトナ・ロッソ「ヴィヌペトラ」2006 (自分の持ち込み) 品種は、 ネレッロマスカレーゼ主体(樹齢100年) ネレッロカップッチョ アリカンテ(グルナッシュ) フランチージ(謎のフランス品種) シチリアのベナンティ、グルフィ等の醸造家を務めてきたサルヴォ・フォティ氏が2002年に始めたワイナリー。 栗の木でつくった樽で3年+ ボトリングしてから3年。 酵母に手を加えない自然発酵で、発酵の際に温度管理無し。 小さい黒果実、赤果実の香りが少々。 黒果実の皮、柔らかい酸味、透明感のある旨味。藁っぽいニュアンスも。 とても綺麗な作りのワインでした。 いつかベナンティ、グルフィ、 イ・ヴィニェーリと飲み比べていきたいところです。 13本で一次会終了。残りは2次会に。 追記 http://www.racines.co.jp/library/goda/96.html

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2006)
  • 3.5

    2017/02/12

    第5回 黒雄鶏会。初めて参加のinaさんのワイン(^^)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 3.0

    2014/05/24

    (2012)

    価格:7,000円 ~ 9,999円(ボトル / ショップ)

    シチリア、ネレッロマスカレーゼ主体。一時期、ピノに似ているワインと言われていた頃のネレッロマスカレーゼの印象と同じエレガントな味わい。

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 3.5

    2013/03/03

    前日飲み過ぎたので、シチリアの自然派イ・ヴィニエーリのヴィニペートラ。ブルゴーニュに通じる複雑な果実味、エレガント!

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 2.5

    2020/12/24

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 3.5

    2018/10/06

    (2003)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2003)
  • 3.5

    2018/09/02

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 2.5

    2018/04/04

    (2012)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 3.5

    2017/08/19

    (2012)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)
  • 2.5

    2017/08/09

    (2006)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2006)
  • 2.5

    2017/08/03

    (2006)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2006)
  • 2.5

    2017/06/16

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ
  • 2.5

    2017/01/15

    (2004)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2004)
  • 4.5

    2015/01/29

    (2012)

    イ・ヴィニェーリ ヴィヌペトラ(2012)