E.Guigal Crozes Hermitage Rouge
E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ

3.00

294件

E.Guigal Crozes Hermitage Rouge(E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ブラックベリー
  • 黒コショウ
  • カシス
  • ブラックチェリー
  • プルーン
  • ブルーベリー
  • スミレ
  • 木樽

基本情報

ワイン名E.Guigal Crozes Hermitage Rouge
生産地France > Côtes du Rhône > Septentrional > Crozes Hermitage
生産者
品種Syrah (シラー)
スタイルRed Wine

口コミ294

  • 3.0

    2024/02/25

    (2020)

    ギガルのシラー100%、ルビー色、アロマはスミレと黒胡椒のシラーらしさを感じ、余韻までそれが一貫して続きエレガント。やや単調さは拭えないが。開けたてはやや閉じていたが、30分程度で徐々に開いた。半分ぐらい残ってるので、明日が楽しみだ。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2020)
  • 4.5

    2024/02/12

    (2019)

    若干縁に紫の残る黒みがかったダークチェリーレッド。 第一アロマ:黒系果実と花。グラス回したら色々な香りが立ち上ってきた。鉄っぽさ、クローブ、生肉? 味わいは果実味豊か、滑らかな酸味、タンニンはそれほど強くは感じず。余韻長め。まだまだ若々しい感じ。 シャトー・ヌフ・デ・パブと同時テイスティングして比較してみたら、こちらの方がべーコンのような動物的な肉系の香りあり。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2019)
  • 3.0

    2024/02/09

    マズくはない ただ単調かも 若い 15ぐらい(10年ぐらい熟成)じゃないと多分クローズエルミタージュ意味ないかも 若くても美味いけどもったいない気がする

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ
  • 4.0

    2023/01/09

    (2018)

    価格:2,730円(ボトル / ショップ)

    華やかな香り。カシスやレーズン、ブルーベリー。 やや甘く濃密な果実味。タンニンもしっかり。 ラムと一緒に。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 3.0

    2022/12/18

    (2018)

    若者たちと④ またまたブラインド!! もうダメです。わかりません!!肉カモーン!!しかわからない 笑 ソムリエandソムリエールカップルと、え?カベソー?でもピラジンないよ。スパイシーさはあるけど、意外に華やかで、、、???となったところで、正解はクローズドエルミタージュ。 あー仄かにホワイトペッパーあるね。。。基本だし、わかろうよ!正解しようよ!と反省しました^^; 色んな香りに気を取られると、本来あるべきものを見失うなぁと思いました。 お肉はごろーーーん!と大きな鴨肉✨ ペッパーたっぷり!!!ヒント出してくれてるのに、気づけないとは情けない(>_<) そんなこんなで楽しく過ごして、時間忘れて、終電逃して、、、若者たちととても思い出深い夜となりました(^^)

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 3.0

    2022/12/10

    (2018)

    前の一本を受けて、 彼が買ってきてくれたクロース・エルミタージュ✨ 私だけ出勤していた祝日に、 彼がハウスワインの補充で出かけたワインショップで 買ってきてくれたこちらのワイン(^^) おぉ、、 開けたては、なかなか渋い。。 ポテンシャルがあることはわかりますが、 今時期に開けてすぐ飲むものでは無いかなぁ? 2日ほど置いて、残りを週末に。。 若さもありますが、コート・デュ・ローヌよりも 黒系果実を強く感じる印象です✨ カシスやブラックベリー、加えて少し、 スイートチョコレートのようなカカオの深い香り♪ 彼が、日帰り関西出張のお土産に買ってきてくれた クレープ風生八つ橋と(^^)

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 3.0

    2022/11/09

    (2018)

    ギガルのクローズ・エルミタージュ・ルージュ 2018 フランス、ローヌ シラー100 昨夜は久しぶりのまゆぴ会(mamikoさん、Yuji♪⭐︎、ピノピノさん)@ジビエのお店でした(*^^*) 2本目はお肉料理に合わせてギガルを(^^) お肉料理はイノシシ、熟成牛、アナグマを注文しました♫ ジビエとシラーはとっても相性が良かったです(*^^*) ギガルのシラー以外にグラスでフランスのピノ、イタリアのカベルネ、どこかのマルベック(笑)を頼みました(写真なし) デザート(僕はガトーショコラ)とトカイの甘口で〆て終了、あっという間の3時間半でした〜♫ おまけ写真はお店に入る前に撮った月食です(^^)

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 3.5

    2022/11/06

    (2016)

    レーズンのようなドライフルーツやドライフラワー、レザー、スパイシーな複雑で心地よい香り。 程よく熟成してドライで落ち着いた果実味、溶け込んだタンニン、余韻も長め。 なかなか良いワイン。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 3.5

    2022/10/08

    (2016)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    今夜はE.Guigal Crozes Hermitage Rouge です。 シラーはあまり飲んだことないので他との比較は難しいのですが、これは美味しいワインでした。 トンテキにも良く合います。 きれいなバイオレット。 チェリーとカシス、木の香り。酸味は穏やかでとても滑らか。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 2.5

    2022/09/03

    (2018)

    明日は休みなので、川崎の家に帰ってきました。 息子とのやりとり 息「パパができそうなロブロックス(携帯ゲーム)探しといたから一緒にやろう」 私「パパは先にワイン(ヴィニカのポスト)やりたいから待っててよ」 息「じゃあ何時から遊べる?」 私「22時10分」 息「わかった」 ということで、それまでに急いでポストです。 ギガルのワインは、安定した美味しさですよね。今日は、クローズエルミタージュ。クローズエルミタージュの規定は、シラー85%以上でしたっけ。 程よくスパイシー。果実味豊かで、バランスの中では甘味がたってるかな。複雑味があり、収斂したタンニン。美味しく飲めますね。 皆さん、週末土曜日、いかがお過ごしでしょうか。私は、息子に煽られながらのワインタイムスタートです。皆さんも、素敵な週末を!おやすみなさい✨

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 3.0

    2022/08/05

    (2016)

    初ギガっちゃってる。 エルミタージュとは、これ如何に。 なるほどナイス。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 4.0

    2022/07/06

    (2018)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    初めてのクローズエルミタージュ ローヌはギガルのコート・デュ・ローヌルージュの経験あり。 南ローヌに比べ、シラー比率高く男性的 アルコール高く、刺激あり スパイス感高く刺激的 美味しい、これ美味しい♡ なんで2018年ものでまったり、するんだろう。 スパイスの中の絡みつくまったり感 たまらないわ♡ アルコール高めだけど、ローヌには合っていて、不快じゃない⭐️ それに比べ 固いボルドー何年待てば良いの?(笑)死んじゃうよ? ハズレのブルゴーニュぼり過ぎ(笑)破産しちゃうよ? 飲むなら ローヌだな♡ デイリーワイン?‍♀️合格⭐️ あと、ジゴンダス、ヌフデュパプ、サンジョゼフ 評価しなくちゃ(笑) 単一シラーでこれだけ美味いなら13種類ブレンドしたヌフデュパブはどうなる??(笑) でもプリムール買うんだけどね(笑) シラーの安定感(価格、品質、美味) デイリーワイン候補②に決定♡

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 4.0

    2022/06/18

    (2018)

    価格:2,992円(ボトル / ショップ)

    華やかな香り。カシスやレーズン、ブルーベリー。 やや甘く濃密な果実味。タンニンもしっかり。 ラムや牛ランプステーキと。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 4.5

    2022/05/12

    (2018)

    エルミタージュやコートロティ含めて過去飲んだギガルで一番好きかも。2018だからか果実味が前面に出ててかなり好み。チェリーやカヌレのような甘さと、スパイス香が見事なハーモニーです。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 3.0

    2022/02/13

    価格:2,480円(ボトル / ショップ)

    220202 クローズ エルミタージュ ルージュ 2016
Crozes Hermitage Rouge 2016 Haut-Villageで¥2,480 抜栓すぐは硬く渋みだけ。 初日 3.0 3日目、4日目も通して3.0 -------------------- * 生産者 E ギガル 
E.GUIGAL * ヴィンテージ:2016 商品コード 10200001926 JANコード 4573375181866 色 赤 種類 スティル ワイン 原産国 フランス 生産地方 ローヌ地方 生産地区 クローズ エルミタージュ 生産村 ラルナージュ、ジェルヴァン、メルキュロール 原産地呼称 Croze Hermitage 味わいコメント 平均樹齢35年のぶどうを使用。温度調節をしながら3週間の醸し発酵を行い、およそ24ヶ月の樽熟成。 深みのあるルビー。チェリーやイチゴのアロマ。口に含むとカシスの芽やバニラが感じられ、力強い味わい。キメの細かなタンニン。 サービス温度 13% 甘辛 辛口 醸造・栽培 除梗の割合 80% 発酵(樽/タンク) ステンレスタンク 発酵温度 最高30度 発酵期間 20日間 使用酵母 天然酵母、培養酵母 熟成(樽【新樽率】/タンク) 5% 熟成期間 大樽で15ヵ月 マロラクティック発酵の有無 Yes 瓶詰め時のフィルターの有無 ガラス繊維でろ過 土壌 石灰粘土・シルト土壌、砂礫質土壌 ぶどう品種(セパージュ) Syrah 100% ぶどうの仕立て ゴブレ 平均樹齢 35年 密植度 10000本/ha 平均年間生産量(本数) 26万本 収穫量 40hl/ha 収穫方法 手摘み 農法 リュット・レゾネ BIO認証団体 N

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ
  • 3.5

    2022/01/13

    (2016)

    価格:2,000円 ~ 2,999円(ボトル / ショップ)

    多分初めて頂くクローズ・エルミタージュ。濃い葡萄や黒果実の香り。カシスとかプルーンとかレーズンとか。 味わいはベリー系の香りと紫色の花、それからシラーらしい酸味と青みが野性味を演出している感じです。 鴨のステーキにバルサミコソースをかけたものととっても良いマリアージュです!苺に変化しました〜☆ 時間が経つと甘い芳香がグラスに立ち込めてきます。濃いめの熟した苺の香りと、余韻にこなれたタンニンがやってきて美味しいです(^^) そんな感じのワイン。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 2.5

    2021/11/04

    (2017)

    ローヌ地方 クローズエルミタージュのシラー 澄んだ赤黒 赤い果実の香り シルキーなタンニン 鼻に抜ける胡椒の香り 余韻は短め

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2017)
  • 3.0

    2021/10/25

    (2018)

    価格:1,500円 ~ 1,999円(ボトル / ショップ)

    紫がかったダークチェリーレッド 粘性はやや強め 濃縮感はありながら新世界のような甘やかな香りは無い 黒系ベリーとスミレの香り、ナツメグや野性的な香りのニュアンス ほのかに黒胡椒 アタックはやや強め タンニンもまろやかでしっかり 一方で酸味もあり、骨格のあるバランス 安定感のあるギガル コスパ良し ローヌシラーは確かにオーストラリア系のシラーズとは異なる印象

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 2.5

    2021/10/05

    (2018)

    クローズエルミタージュのシラーです!! フランスシラーらしい黒胡椒の上品なスパイシーさが鼻に抜ける香りがします♪( ´▽`) アルコール度数もあり、香り高いワインなので強い味わいの料理に合わせるもよし、ぜひ食事と合わせたい一本だと思います!

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2018)
  • 2.5

    2021/09/04

    (2016)

    暑さは引いたのでしょうか。 幾分過ごし安くなってきました。 いつぞや買っておいたギガル、クローズ・エルミタージュのデミをいただきました。 昔はかなりローヌ好きだったのですが、近年は何故かいただく本数が減ってきました。 たまに無性にいただきたくなります。 さて、頑張らなくては。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 3.5

    2021/08/16

    (2007)

    価格:1,000円 ~ 1,499円(ボトル / ショップ)

    頂き物のギガル! 07年のハーフボトルが破格値だったそうで、箱買いした方が一本分けて下さいました。 プラムにダークチェリー、生肉や黒胡椒、バニラやチョコレートのような香り。 タンニンは丸く、酸味がしっかりしていて、力強くもエレガントな味わい。果実の旨味の余韻。 ギガル様、このクラスから素晴らしいですね。 箱買い大正解〜!もう一本下さいな(笑)

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2007)
  • 4.0

    2021/06/26

    (2015)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(ボトル / ショップ)

    ギガルのシラー。コク深く、このクラスとしては相当うまいですね。リピります。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2015)
  • 3.0

    2021/03/06

    (2016)

    こんだけヨリで撮ればハーフであることを忘れそう。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 4.5

    2020/10/05

    (2016)

    ★WSETとJ.S.A.の評価を比べてみた★ ※画像はDomie-bouteilleです。 ※WSET、J.S.A.それぞれの回答方針に従っているので、同じ項目でも異なる評価になっています。 【WSET】 ▪️外観 濃い、ルビー色である。 ▪️香り 強さ:強い 赤系果実(いちご)、黒系果実(ブラックチェリー、ブラックプラム)、すみれ ナツメグ イチジク、プルーン 発達中のワインである ▪️味覚 甘辛  :辛口 酸   :高い タンニン:多い Alc.   :中程度 ボディ :フル 風味  :強い 余韻  :長い ▪️品質評価 素晴らしい Balance  :◯ Length   :◯ Intensity  :◯ Complexity:◯ ▪️飲み頃 今飲んでもよいが、熟成の可能性がある ------------------------------ 【J.S.A】 ▪️外観 清澄度:澄んだ 輝き :輝きのある 色調 :ガーネット/ダークチェリーレッド 濃淡 :やや濃い 粘性 :強い 外観の印象:若々しい/成熟度が高い ▪️香り 第一印象:開いている/強い 特徴  : <果実・花・植物> カシス、ブラックベリー、ブラックチェリー、牡丹 <香辛料・芳香化学物質> 生肉、ヴァニラ、ナツメグ 香りの印象:第1アロマが強い/木樽からのニュアンス ▪️味わい アタック:強い 甘み  :まろやかな 酸味  :なめらかな タンニン分:力強い バランス :骨格のしっかりとした/力強い アルコール:やや強め 余韻   :長い ▪️評価 評価:成熟度が高く、豊か/凝縮し力強い 適正温度   :17-20度 グラス    :大ぶり デカンタージュ:必要なし 収穫年    :2016年 生産地    :フランス 主なぶどう品種:Syrah ------------------------------ とにかく全部が強い……。 Syrah(Shiraz)ってほんの少し赤系果実の香りも入ると個人的には思っていて、そこをCSとの判別にも使っているんだけど、J.S.A.でいちごなんか取れないしなぁ。 このCrozes-Hermitageめっちゃいちごなんだけど。。 その点WSETは思ったまま書けるけど、どっち寄りみたいな解答方針がなくて全部自分の感覚だから自信がない。 黒胡椒はこのワインではほぼ感じられなかったので外しました。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)
  • 2.5

    2020/09/15

    ローヌ、シラー 2016.熟成感はまあまあ 正直生肉くさい、果実はブラックベリーなど紫の小さめ属性 黒胡椒 果実と動物感がある、植物はない→シラー

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ
  • 4.0

    2020/05/22

    スパイシーというよりかは、果実の風味と甘さがよかった

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ
  • 3.5

    2020/05/17

    久しぶりシラー飲みたくなり購入 ピジョンにあわせたくなりますね。 ソースはやはりシラーでいくたいですね。

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ
  • 3.0

    2020/05/03

    E. ギガル クローズ エルミタージュ ルージュ2016 シラーが飲みたくて、抜栓

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ
  • 3.5

    2020/02/07

    (2010)

    スパイシーだけども主張が強過ぎずバランスの良いワインです

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2010)
  • 2.5

    2020/01/04

    (2016)

    2016 ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ コート・デュ・ローヌ/フランス 大人の銀座ランチワイン・その3 12/28に、上方から下っていらしたえむお嬢さん、しんしんさん、ピノピノさんと、銀座でランチをご一緒しました。 3本目のワインは、安定のギガル(笑) 実は、赤はグラスでいいんじゃない? という声もありましたが、ワインリストを眺めているうちに、満場一致でボトル飲みに変更となりました(笑) これ、確かシラー100%のワインだと思いますが、濃さや力強さというよりは、しなやかさ芳醇さを感じるエレガントなタイプ。 紫の花や黒果実の香り、きめ細かいタンニンとブラックチェリーのような果実味がなんとも良い感じ。 主菜に選んだ鴨のお皿とも実に良く合います。 久しぶりに、ギガルの赤ワインをいただきましたが、やはり素晴らしい作り手ですね♪ 締めくくりのデザートの段階で、また驚かされました(*_*) イガイガに入った栗や丸ごとのオレンジ、洋梨、イチゴなどが運ばれてきてデザートの紹介が始まります。 なるほど、こんなプレゼンテーションは初めてです。説明もわかりやすく、なかなか気持ちの良いサプライズですね。 4種類の中から私は洋梨のムースを選択しましたが、4人バラバラの種類を頼んで、ちょっとずつ全種類味見させてもらいました(๑˃̵ᴗ˂̵) 最後にコーヒーをいただきながら、まだまだおしゃべりが続くのですが、これで締めて4000円(税別)のコースとは、銀座でなくても安いと感じます! しんしんさん、今回の幹事役としてお声がけいただき、また良いお店のご紹介、誠にありがとうございましたm(_ _)m 最高に楽しいランチでした٩( ᐛ )و また、ぜひご一緒しましょう‼︎

    E. ギガル クローズ・エルミタージュ ルージュ(2016)