Ch. Latour
シャトー・ラトゥール

3.84

1031件

Ch. Latour(シャトー・ラトゥール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • カシス
  • ブラックベリー
  • プルーン
  • 木樽
  • レーズン
  • ブルーベリー
  • ドライフラワー
  • なめし皮

基本情報

ワイン名Ch. Latour
生産地France > Bordeaux > Haut Médoc > Pauillac
生産者
品種Cabernet Sauvignon (カベルネ・ソーヴィニヨン), Merlot (メルロ), Cabernet Franc (カベルネ・フラン), Petit Verdot (プティ・ヴェルド)
スタイルRed Wine

口コミ1031

  • 4.0

    2024/03/02

    (1988)

    この88のラツゥールの購入価格は一万円でした(RPの評価が確か今一だったらしいのが、それがその理由かと、)。 確かこの時期、醸造施設の問題もあったらしいですが(90からは解消)、流石に安いと思って頑張って5本も購入した内の、これが3本目。 「あん時、買っておいて良かったぁ」の、部類に入るワインですね。 今では、1本も買えません。

    シャトー・ラトゥール(1988)
  • 3.5

    2024/02/24

    (2010)

    お高いワインをタカムラでその2… エレガント系なんですね ただ思ったよりボディが細く、やや青い印象。 長い時間をかけてグラスで飲めば変わるのかもしれませんがワイにはこれが限界…

    シャトー・ラトゥール(2010)
  • 4.5

    2024/01/01

    (1993)

    2023年のフィナーレはこのワイン リコルク? 澱引き? 30年の月日を乗り越え 非常に健全な状態 事前に郵送し あとはソムリエなお任せ 楽しく大晦日を過ごせました

    シャトー・ラトゥール(1993)
  • 4.0

    2023/11/28

    (1987)

    買った時はこんなに値が上がるものとは思ってなかった 

    シャトー・ラトゥール(1987)
  • 2.5

    2023/09/22

    先日、とある誕生日お祝い会でご相伴にあずかりました

    シャトー・ラトゥール
  • 5.0

    2023/09/15

    (1971)

    この日の私の持ち込み、今宵のさしのみの相方のバースヴィンテージのラトゥール71年です。 ボルドーではややハズレのヴィンテージのイメージの71年ですがラトゥールは左岸ではこの年のダントツトップの評価の通り、素晴らしい多種ベリーのアロマに後ろ髪惹かれる余韻。ラトゥールとしても70、75、78年等の70年代の良ヴィンテージと比較しても遜色ありません。 ラフィットやマルゴーとは異なり、他のシャトーも真似られそうに見えて決して真似出来ない旨さ…それがラトゥール。 70年代ボルドーでは圧倒的な存在だったラトゥールの期待通りの素晴らしさでした。

    シャトー・ラトゥール(1971)
  • 4.5

    2023/07/23

    (2002)

    銀婚式で家メシ&家飲み。 20年以上経っているとは思えない香りの強さとパワフルな味は流石。

    シャトー・ラトゥール(2002)
  • 3.0

    2023/06/18

    (1966)

    持ち込みワイン会だったんです。S先生「ちょっと遠いから泊まりで行きたいんだ、他の人は電車で帰るみたいだけど、東京からの客人も来るしキミも泊まらんかね?」わかりましたご一緒します、だいたいこういう時はご褒美があるんだよなあ…想定外すぎる、ホントに開けてよろしいんですか?バトラーズナイフ持ってきて良かった

    シャトー・ラトゥール(1966)
  • 3.5

    2023/05/06

    (2013)

    海老名EテカさんのGWスペシャルテイスティング〜✨ ラトゥール〜まだまだ元気いっぱいの感じですが、鞣した皮やタバコ〜クンクンです~(^^) ゆっくり時間をかけて頂きました。 自分の中から香ってくる〜素晴らしい経験です♪

    シャトー・ラトゥール(2013)
  • 3.0

    2023/05/03

    (1998)

    秘蔵ストックワイン

    シャトー・ラトゥール(1998)
  • 3.5

    2023/04/20

    (2013)

    新年、ロウリーズのおせちに合わせて

    シャトー・ラトゥール(2013)
  • 3.5

    2023/04/19

    (2012)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(グラス / ショップ)

    続いてラトゥール。 こちらもまた開いてなさそう。 初めてだけど分からない香り。果実も。 アルコールのアタックは中程度。細かいながらもまだまだ頑強なタンニン、高いアルコール。 今回学んだことは、1級はまだ自分には早い。 きっとこれはまだ無理してボトルで買っても本来の価値を感じられない気がする。と言い訳する。

    シャトー・ラトゥール(2012)
  • 4.5

    2023/04/09

    (1960)

    久しぶりのホームパーティーに招かれました。 63年経って今まさに飲み頃!いやはや美味しいです。

    シャトー・ラトゥール(1960)
  • 2.5

    2023/04/08

    (2000)

    2023年4月8日、マノワでのワイン会(6名)、8本目 実はこの後、ブランディも出ました。香りが凄くて、もうそれで充分!

    シャトー・ラトゥール(2000)
  • 2.5

    2023/03/21

    Chateau Latour 1986 37歳を迎える方の誕生日祝いでご相伴にあずかりました

    シャトー・ラトゥール
  • 3.5

    2023/02/06

    (2013)

    価格:3,000円 ~ 4,999円(グラス / ショップ)

    「シャトー・ラトゥール 2013」 泡の後に飲んだボルドー❢ 今回の目的です♫ タブン・ラトゥールは2回目ですが今回は硬い印象がしました!(個人的) そして少量なのであまりよくわかりませんでした〜………←イイワケ ワインは(備忘録) 最近購入したトマトがメチャ美味しかった〜(*ˊᵕˋ)

    シャトー・ラトゥール(2013)
  • 4.0

    2023/01/16

    (2002)

    シャトーラトゥール2002 深い紫色 ブラックベリー、ブラックチェリー、カシス、スミレ とても滑らかなタンニンでシルキー。アタックはガツーンと来る感じはなく繊細でヘビーさもない。 子どもの成人祝いに寝かせてたいたワインを子どもとともに、感慨深い一本に。

    シャトー・ラトゥール(2002)
  • 4.0

    2022/12/24

    深みがあってタンニン酸のバランス良く

    シャトー・ラトゥール
  • 4.0

    2022/12/10

    (2006)

    日比谷の中華の名店。言わずもがなの赤ワイン。抜栓から時間が経つにつれどんどん開き素晴らしいのみごごちでした。

    シャトー・ラトゥール(2006)
  • 3.5

    2022/11/04

    (2004)

    タンニンが心地よくなって。あー美味しい。

    シャトー・ラトゥール(2004)
  • 4.5

    2022/10/03

    (2007)

    価格:88,000円(ボトル / ショップ)

    ベリーとダークチェリーの落ち着いてまろやかな、フルーティ香、熟成を感じます。

    シャトー・ラトゥール(2007)
  • 4.5

    2022/09/23

    (2013)

    フルーティーが来て、喉に触れてから、渋みが来ます。

    シャトー・ラトゥール(2013)
  • 4.5

    2022/09/05

    (2006)

    エノテカのプレミアムテイスティングにて。 1万円台でした。 流石の香りと複雑な味わいに感動しました。 以前飲んだ2000の感動を思い出しました。

    シャトー・ラトゥール(2006)
  • 4.0

    2022/06/28

    (1993)

    5大シャトー。そんなに厳かさは感じず、飲みやすかった

    シャトー・ラトゥール(1993)
  • 4.0

    2022/06/26

    (1978)

    香り豊でしっかりしていた。

    シャトー・ラトゥール(1978)
  • 2.5

    2022/06/26

    グラスで。

    シャトー・ラトゥール
  • 4.5

    2022/05/21

    (1983)

    仕事でのちょっとしたお祝い。 ラフィットが足らなくなりお食事も終盤ですが、もう1本のリクエストがあり、急遽シャトー・ラトゥール1983年を頂きました。 実は何度か頂いている83年のシャトー・ラトゥール。82年の影に隠れがちですが、いくつかのシャトーは素晴らしい83年を作っています。 ラフットよりももっと熟成感を感じるガーネット。 少し柔らかなドライなフルーツ香に、シーダーやゲーム、アースにスパイスなど正にマチュア感溢れる素晴らしいアロマ。 こちらの美しい赤黒果実は素晴らしく状態の良い凝縮感で、タンニンも美しく溶け、最初から最後までシルキーでエレガント。余韻もこの上なく長く、少し落ち着いたヴィンテージだからこそ割と早い段階でその素晴らしさを楽しむ事が出来ました。 皆さん大満足のお祝いでした。

    シャトー・ラトゥール(1983)
  • 4.5

    2022/05/04

    (1985)

    価格:200,000円(ボトル / ショップ)

    1985でもまだ早かったか。

    シャトー・ラトゥール(1985)
  • 4.5

    2022/05/01

    (2006)

    latour 1番でした。美味しくいただきました

    シャトー・ラトゥール(2006)
  • 3.5

    2022/04/30

    (1998)

    開けるのに早かったようで、美味しいことは美味しいものの香りや味わいに複雑さがなく こういう場合、毎度思うが記憶に残らないのが残念でしょうがない

    シャトー・ラトゥール(1998)