Occidental Occidental Station Vineyard Pinot Noir
オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール

4.40

10件

Occidental Occidental Station Vineyard Pinot Noir(オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール)
味わい
ボリューム軽い
重い
タンニン控えめ
強い
甘みドライ
甘い
酸味まろやか
シャープ
果実味スパイシー
フルーティ
香り
  • ラズベリー
  • プルーン
  • スミレ
  • バニラ
  • 木樽
  • イチゴ
  • ブルーベリー
  • 紅茶

基本情報

ワイン名Occidental Occidental Station Vineyard Pinot Noir
生産地USA > California > Sonoma
生産者
品種Pinot Noir (ピノ・ノワール)
スタイルRed Wine

口コミ10

  • 4.5

    2024/03/06

    (2018)

    2-3-3.5-5:13.5 深みのあるルビーレッド ローズ、プラム、ヴァニラのアロマ 時間が経つと華やかなベリーの香りも 高級苺ショートケーキのイメージ アタックはPowerfulで鮮烈なインパクト 高い収れん性が次の一杯を促す いつまでも続く心地良い余韻に浸る☆

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2018)
  • 5.0

    2024/02/11

    (2017)

    旨味の塊…。ブルゴーニュのグランクリュとも張り合えると思う。

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2017)
  • 4.5

    2023/02/11

    (2016)

    2-3-3.5-5:13.5 最近気になっているワイン 1年振りの再会に心躍る 飲むたびに好きになってくる 華やかでどこか謎めいた影のある淑女のよう 今でも十分すぎるほど美味しい 飲み頃はいつなんだろう? それも一期一会の楽しみ♫

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2016)
  • 4.5

    2022/08/06

    (2019)

    スティーブン・キスラーのオクシデンタル最新ビンテージ。キスラー時代からキュヴェ・キャサリンだったオクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード・ピノ・ノワール。 オクシデンタルのここ最近のビンテージはまだ飲んでおらず、いきなり最新ですが、大分ワイナリー設立当初とは作りが変わっている❔ 甘みはかなり抑制的。ジューシーな酸が全体を引き締める実にキレイなミディアムボディ。これはかなり美味い。今まで飲んだオクシデンタルでは1番✨✨ WA98は伊達じゃない‼️ キャサリンの名は外れましたが、そんなのどーでもいいと言わんばかりの高品質✨✨ これで998ポスト。いよいよ1,000が見えてきた。我ながらよく続いてるな…^^;

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2019)
  • 4.0

    2022/05/21

    (2016)

    2-2.5-3.5-5:13 開けた瞬間に感じる華やかな香り 程なくしっかりとしたテクスチャーを感じる 若者から壮年に成長していく様を見るよう 切なささえ感じる渋みに今を酔う このワインのポテンシャルは限りない…

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2020/06/23

    (2016)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    香りは甘いストロベリーのニュアンスが強いですが、アルコール度数も中程度で充分な酸があり、カリフォルニアPNにしてはエレガントです。果実以外にも紅茶だったり穏やかな樽香などしっかりと複雑さもあります。ただし、まだ熟成のポテンシャルはあると思いますが、比較的早く飲んで良さそうな印象です。

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2016)
  • 3.5

    2019/07/14

    (2016)

    2016キスラー会。この後続くCuvée Elizabethと比較すると色調が薄くより冷涼な感じ。

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2019/06/05

    (2016)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    もっと美味しいの持ってこい。 これエエわ 何で今まで隠しとってん! と友人が。 ほとんどいじめです。 スイスのセブンイレブンの5ユーロワインとCP 比較されます。 でもなぁ。なんかまだちょっと(・・;) お陰でキャサリンやナタリーもあることを白状させられます。次回は生贄に差し出すことに。。。 今日江坂のお店で先にキャサリンかswkのんでやります(´∀`*)

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2016)
  • -

    2019/04/06

    (2016)

    2016年、Occidentalに異変アリ。 これまで "Cuvée Catherine" と誇らしく記されていたOccidental Station Vineyard Pinot Noirですが、なんとっ❕その文字が消えました…。"Cuvée Catherine" はどうなったのか❔ 続きは次のポストで…。

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2016)
  • 4.0

    2022/06/01

    (2017)

    価格:10,000円 ~ 29,999円(ボトル / ショップ)

    オクシデンタル オクシデンタル・ステーション・ヴィンヤード ピノ・ノワール(2017)